Profile

羽鳥美紗紀
  Misaki Hatori

群馬県生まれ。前橋女子高校出身。13歳よりフルートを始める。
フルートを金昌国、神田寛明、高木綾子、浅生典子、長田万希の各氏に、室内楽を四戸世紀氏に師事。第34回、35回芸大室内楽定期演奏会に出演。
2009年、東京藝術大学を同声会賞を得て卒業。同受賞者演奏会に出演。2011年同大学大学院修士課程修了。
2009年、ベルリンで開催された第10回ヤングユーロクラシック音楽祭に参加。2013年アフィニス夏の音楽祭に参加。2014年第6回アルジェリア国際音楽祭に参加。

現在はオーケストラへのエキストラ出演を中心としたクラシックにおける活動の他、CM音楽や映画・ドラマのサントラ録音等スタジオミュージシャンとしても勢力的に活動している。
また、各ユニットでライブ活動を重ね、ポップスやジャズのシーンへも活躍の場を拡げている。「BLOSSOM」「Musica Concad'oro」「TrioMono」「IROSEPTET 」メンバー。
2014年度、2015年度横浜シンフォニエッタシーズンメンバー。宇都宮大学非常勤講師。





Misaki Hatori began playing the flute when she was thirteen years old and received her first professional lessonwhen she was sixteen from Ms. Maki Nagata in Maebashi-city, Gumma prefecture. 
She graduated from Tokyo University of the Arts with honors in 2009 and finished her master's degree at the same university in 2011. During her university years, she received flute lessons from Professor Chancok-Kim, Professor Hiroaki Kanda, Professor Ayako Takagi, and Professor Noriko Asao. 
She participated in the Young  Euro Classic Festival in 2009,  and the Affinis music festival in 2013, and 6th International Symphonic MusicFestival in Algiers in2014.
Misaki Hatori currently plays at many of the professional orchestras in Japan as a part-time supporting player; she has also contributed to many Japanese film and TV drama soundtracks. 
Misaki Hatori is a member of the Yokohama Sinfonietta.



使用楽器
Flute       ムラマツ14K(mech=silver)
     Pearl  Elegante FF
Piccolo    Jochen Mehnert  granadilla
Alt Flute  SANKYO リップ銀


Comments